派遣のFX税金 課税所得計算

ここでは、派遣のFX税金 課税所得計算 に関する情報を紹介しています。

派遣のFX税税金 課税所得計算


派遣社員の方のFX税金計算です。今日はまず課税所得計算をしていきます。派遣の方はボーナスが無い分、課税所得や社会保険料計算が楽です。年収が違っている方でもここでの課税所得計算がそのまま応用が効くケースが多いですよ。



派遣FX 給与所得控除と各種控除


派遣で年収300万円くらいの方の各種控除は基礎控除の38万円と生命保険料控除などが中心になると思われます。ここでは、基礎控除の38万円のみを考慮します。給与所得後の所得金額の計算は以下のようになります。計算式は税務署配布資料「確定申告の手引き」を基に行っています。




  • 300万円÷4×2.8-18万円=192万円
  • 基礎控除38万円:192-38=154万円
  • 各種控除後所得金額:154万円


派遣FX 社会保険料


派遣社員の方も、社会保険料の考え方はサラリーマンと同じです。年収300万円であれば大体以下のような負担になっていると思われます。



  • 健康保険料:月11,316円→年間135,792円
  • 厚生年金保険料:月17,570円→年間210,840円
  • 合計:135,792+210,840=346,632円→約35万円


派遣FX 課税所得計算


あとは、課税所得と基礎になる現在の税金を計算するだけです。



  • 課税所得金額:154-35万円=119万円
  • 所得税:119万円×0.05=5.95万円
  • 地方税:119万円×0.1=11.9万円
  • 税金合計:17.85万円

以上より、課税所得合計は119万円、税金合計は17.85万円を元に計算をしていきます。



とん平 寝る

おはようございます。
とん平です。

もうFXの税金なんて寝ていてもわかりますよ。

・・・っていいたいのですが・・。

わからないので寝ているだけだったりします。


・・・ 自分の場合にどうなるかだけは押さえておきましょうね。税金対策は年末になって慌てても遅いですからね。




くりっく365日記で使っている口座



主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
スター為替口座開設で 最高2.8万円+特製レポート「亀仙人投資術」プレゼント中




しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設などで最大6,000円プレゼント

インフレとFXの深い関係

↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/514-6b955dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック