FX 自動売買 無料でずっと使える

ここでは、FX 自動売買 無料でずっと使える に関する情報を紹介しています。

FXの自動売買システム 使ってみました。


FXの自動売買で利益出せたらいいですよね。口座開設するだけで無料で使えるFX会社があります。機能実際に使ってみましたので効果的な使い方をご紹介させて頂きます。これはハーベストフューチャーズの独自機能の一つなのです。無料がうれしいですね。



ハーベストフューチャーズ

FXの自動売買 入金後のパスワードで利用可能


この自動売買システムは口座開設して入金後に送られてくるパスワードを入手すると利用可能になります。手順は簡単です。


FXの自動売買 利用手順


FXの自動売買は以下の手順でやっていきます。



  • 自動売買は2種類:ピボット売買Ⅰ・Ⅱ、レンジブレイクアウト
  • 売買指図は会員画面でレポートを見て確認します。
  • 売買指図は通貨毎に売り指値と買い指値そしてその注文が成約した時の決済指値まで書いてあります。
  • 売買はデイトレのみ、翌日にポジション繰越はしないのがルール

大体、こんな感じです。口座開設をされていない方には、ちょっとわかりづらいかもしれません。画面などの転載は駄目なようなのでこんな書き方しか出来なくてすみません。



自動売買をやる時の注意事項


売買指図が出て実際に注文を出す時に注意した方が良い事をいくつかお話ししておきます。ここでは自動売買のレンジブレイクアウトを例に説明します。



  • 為替の値をずっと見ている必要はありません。
  • 通貨はどれかに絞る方が良いです(いくつもの通貨の注文を出していくつも成約したりすると大変です)。
  • 為替の値が売買指図の値になるのを待って注文を出すのがミスが少ないと思います。もし、スター為替に口座があれば、アラート機能(為替の値が設定の値になったらメール連絡がくる機能)で指値近辺を設定しておくのがオススメです。今のところ、ハーベストフューチャーズにはアラート機能がありません。
  • 夜寝る前までに売買指図の値にならなければ、その日は諦めて寝るようにしましょう。
  • レンジブレイクアウトは翌日の朝6時前くらいに決済するのが基本ルールです。このルールどおりにやるつもりならちょっと早起きする必要があるかもしれません。注文は携帯で出せます。

以上が私の考えた解決策です。ちなみに、一番最後の朝6時前の決済注文についてはもう一つ解決策があります。自動売買はハーベストで入手してひまわり証券のデイトレ口座で注文を出す方法です。ひまわり証券のデイトレ口座はポジションが取引最終時間に強制決済されます。持ち越しが無いのでこういう時には使えます。



とはいえ、・・・ハーベストさんに悪い気がします。一応、理想としてはこうなります。



  • ハーベストの自動売買指図入手
  • スター為替で指値のアラートを設定
  • アラート連絡があったら、ひまわり証券デイトレ口座で売買

ここまで徹すると・・・やっぱり鬼かな。他にも良い方法があればまたお知らせしますね。使ってい手面白い方法を気づいたら是非教えて下さいませ。ハーベストさんが、アラート機能とデイトレ機能を持っていれば問題ないんでっすけどね。


ハーベストフューチャーズのくりく365は「為替ライフ」という呼び名があります。


あなただけの為替ライフ◆くりっく365◆

↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/486-4fbc0fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック