豪ドル スプレッド 1pips 有り得ないでしょ

ここでは、豪ドル スプレッド 1pips 有り得ないでしょ に関する情報を紹介しています。

FXスプレッド 1pipsが中心


最近くりっく365の改革が急速に進んでいる感じがします。ハーベストフューチャーズが手数料を189円に下げたというだけではありません。今日はこんな事に気づきました。


スプレッドが凄く狭いのです


米ドル・ユーロ・豪ドル 1pips


スプレッドを9時頃から数分眺めていました。米ドルはほとんど1pips。ユーロと豪ドルは1~2ipsなのです。しかも、開いても3pips程度です。くりっく365は手数料が往復で3~4pipsかかります。でも、これくらいスプレッドが狭いと手数料を考慮しても手数料無料のFX会社と充分に張り合えます。



特に豪ドルは張り合えます



米ドルのスプレッドを目玉にしているFX会社が多いので豪ドルなどはスプレッドが開いているFX会社って結構多いんですよね。

今後のくりっく365はトレード派にとっても注目かもしれません。





↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント
この記事へのコメント
そうなんですか!
くりっくまさん こんばんは
先日は有意義な情報をありがとうございました。
当方も口座開設し、資金移送中です。
くりっく365システムはスプレッドも統一されているのかと思っていましたが違うのですね。
2008/04/01(火) 19:30 | URL | サヤ取り投資家☆Zaki #8iCOsRG2[ 編集]
(*^。^*)
ZAKI様 こんにちは
くりっく365は競争主義なんですよね。スプレッドも約束はされていないのですが、競争でどんどん小さくなる傾向にあります。
眠れる獅子がそろそろ目覚めるのかもしれません。
2008/04/02(水) 15:47 | URL | くりっくま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/474-ef75b446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック