主婦FX取引で500万円 もはやプロ状態

ここでは、主婦FX取引で500万円 もはやプロ状態 に関する情報を紹介しています。

主婦FX取引で500万円儲けたらどうなる


FXで500万円の利益。これくらいは儲けたいと思っている方は多いでしょうね。500万円の利益が出るとくりっく365と通常のFX会社ではどちらが得かも気になるところです。セントラル短資MJなどの通常のFX会社とスター為替などのくりっく365での計算から始めます。



主婦FX取引で500万円 通常のFXの場合


セントラル短資FXプライムなどの通常のFX会社の場合の計算はこんな感じになります。



  • 基礎控除38万円:課税所得金額 500-38万円=462万円
  • 所得税 462万円×20%ー427,500円=49.65万円
  • 地方税 462万円×10%=46.2万円
  • 合計 49.65+46.2=95.85万円
  • 前提条件:FXの必要経費ゼロ,所得控除ゼロ、簡略化のため地方税基礎控除も38万円にしてあります。


主婦FX取引で500万円 くりっく365の場合


スター為替小林洋行などのくりっく365ではこうなります。



  • 基礎控除38万円:課税所得金額 500-38万円=462万円
  • 所得税 462万円×15%=69.3万円
  • 地方税 462万円×5%=23.1万円
  • 合計 69.3+23.1=92.4万円
  • 前提条件:FXの必要経費ゼロ,所得控除ゼロ、簡略化のため地方税基礎控除も38万円にしてあります。


主婦FX取引で500万円 くりっく365有利

 

主婦がFX取引で500万円の利益を出した場合、95.85-92.4万円=3.45万円です。税金で約3.75万円くりっく365が有利ですね。


主婦のくりっく365と通常のFXのどちらが有利かの分岐点は利益500万円近辺と考えて良さそうです。




主婦FX取引で500万円 公的負担どれくらい


主婦がFX取引で500万円となるともはや「プロトレーダー」と言っても良い状態ですね。こうなれば公的な負担もかなりになります。



  • 国民健康保険・介護保険負担 利益の約10%(私の済む地方都市の場合の負担割合です) 46.2万円
  • 国民年金保険料 約17万円
  • 夫の税金負担増 7.6万円

合計70.8万円の負担増の可能性があります。



ミロ ジャンプ

おはようございます。
ミロコです。



200万円の時より、税金も公的な負担金も大きく増えていますね。大体、税金と保険料などで約30%は覚悟しておいた方が良いという事ですね。ちょっと大きい気がしますけどしょうがないかもしれません。




くりっく365日記で使っている口座



主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で10000円プレゼント

りそなカード 銀行j系カードで一番お得

↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント
この記事へのコメント
こんばんは
くりっくまさん こんばんは
本日は大変貴重な情報を提供して頂き、
誠にありがとうございました。
TOPページからはどのようなシステムなのか拝見できなかったのですが、口座開設しないと見ることも出来ないシステムなのでしょうか?
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2008/03/20(木) 17:29 | URL | サヤ取り投資家☆Zaki #8iCOsRG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/458-bec5f36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック