FX スワップポイント 比較するポイント

ここでは、FX スワップポイント 比較するポイント に関する情報を紹介しています。

FX スワップポイント 今昔物語


FXのスワップポイントは、スワップ金利とも呼ばれます。内容は全く同じなのですが、FX会社によって呼び名が違います。スワップポイントが高いか低いかは、FX会社を選ぶ上では非常に大きなポイントの一つですね。私がスター為替を使う理由の一つも「スワップポイントが常時高い事」です。でもスワップポイントは、毎日のように変動します。昨日高いスワップポイントを提示していたFX会社が、今日はそんなに高くないスワップポイントという事もよくあります。

「結局、どこが高いんだ」

と言いたくなりますよね。



FX スワッポイントの傾向


FXのスワップポイントについては、去年一年間数社を追い続けていていろいろな事がわかりました。いくつかの特徴があります。



  • スワップポイントは、FX会社の裁量で変動する。
  • スワップポイントは、仕組み上くりっく365が高くなり易い。
  • スワップポイントの高くなるタイミングが大きくずれるFX会社が存在する。


スワップポイントはFX会社の裁量で変動する


スワップポイントは、FX会社の裁量で変動する部分が結構あります。FX会社が方針を変えると、スワップポイントが突然上がったりします。例えば、昔のFXオンラインや最近ののひまわり証券がそうです

。突然、今までより高いスワップポイントを提示し出したりする事がよくあります。

今、スワップポイントが高いFX会社も将来もずっと高いという事はないのだという事を理解しておく必要があります



スワップポイントは仕組み上くりっく365有利


スワップポイントは、くりっく365は仕組み上高くなる傾向があります。くりっく365のスワップポイントは、「売り買い同値」であるためです。通常のFX会社は売りと買いのスワップポイントが異なります。この差額は、FX会社や関連銀行の収益となる部分です。くりっく365は、その差がゼロになっており、顧客が受け取るスワップポイントを高くして還元する仕組みになっています。

くりっく365がいつも一番高いという訳ではないのですが、半年や一年くらいの長期で見ると、一番高いスワップポイントが受け取れる結果になります(私の場合はそうでした)。

スワップポイントが高いFX会社をお探しであれば、スター為替やばんせい証券などのくりっく365が有利と言えます。



スワップポイントが高くなる時期がすれるFX会社がある


円安が急に進行した時などは、どこのFX会社もスワップポイントが高くなります。ところが、この時期からかなりずれて高くなるFX会社が存在します。去年ですと大平洋物産などがそうでした。どこのFX会社も高いスワップポイントを提示している時は、低いスワップポイントだったりするのですが、他社が低くなるとなぜか高くなったりするのです。

この理由はよくわかりません

以上から、はっきりと言える事はこうです。

スワップポイントを比較するのであれば、少なくとも半年以上比較しなければ本当に高いFX会社はわからない。例え、わかったとしてもその順位は時と共に変動する。スワップポイントで一番無難なのは、くりっく365を使うのが良い。

・・と言えると思います。


くりっくま 笑う

こんにちは
くりっくまです。

スワップポイントの高いFX会社探しは誰もが無中になってやります。私もかなりやりました。その結論を今日はまとめてみました。

皆様の参考になれば幸いでございます。



FX会社比較 6つのポイント 目次




くりっく365日記で使っている口座



主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント

くりっく365 取引値段が有利な仕組み

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/403-ec83eaf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック