商道に学ぶ相場道 FX休み20日目

ここでは、商道に学ぶ相場道 FX休み20日目 に関する情報を紹介しています。

商道と相場道 FX休み 20日目


お金を稼ごうとする人はお金を追いかけてはいけない。


くりっく365のスター為替口座のポジションをゼロにして休みに入り20日が経過しました。上記の言葉は、商道という本の中にある言葉です。この本は、200年前の朝鮮で大成功した商人の事を書いた本です。商道と相場道は、合い通じる部分がありますね。

上記の言葉を相場に置き換えるとこうなるでしょう。

相場で稼ごうとする人は、相場を追いかけてはいけない。

これだけだと???となってしまうかもしれませんね。
この言葉には続きがあります。



商道と相場道 成功の道


大商人は、雨が降ろうが降るまいが、傘を作る人であり、木靴を作る人である


商道のモデルになった方は、朝鮮人参の商人です。この商品だけで、朝鮮史上最高と言われる富を築いた人なのです。相場でも成功の基本の一つが「自分の選んだ投資法を磨く事」です。少しわかり易く書き換えるとこうなります。

相場の値動きを追いかけている内は大きく儲けるようにはなれない。大きく儲けるためにやるべき事は、「自分の選んだ投資法の技術を磨き続ける事」だ。

値動きに一喜一憂するのではなく、日々やるべき事を淡々とこなし、サボらずに地道にやっていく事が大切だという意味合いでもあります。場帖やグラフなどの売買道具の整備を怠りなく、手抜きをせずにやっていく事が大きく儲ける道に繋がっているのと同じ事ですね。

何事も、一つの技を磨き続ける事が成功の近道を教えてくれています。相場で儲ける方法は、商人に道に限らず様々な分野での成功の方法と繋がっているのだろ改めて感じます。



とん平 寝る

おはようございます。
とん平です。

ぼくも修行中でございます。
瞑想中なのです。

えっ?
お前のはただ寝ているだけだろって?

・・・そ、そうとも言います。
くりっくま君は、毎日ヒマがあると読書をしています。いろんな本を読んでいるみたいですよ。新たな気づきが沢山あると言って喜んでいます。


・・・休みの時期にじっくり自分を磨き続けていきます。




FX 休み90日修行経過


休みは当面90日(約3ヶ月)を目標にしています。記事投下は不規則で「何かを感じたら時」に書いていく予定です。




くりっく365日記で使っている口座



主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント

紀陽銀行 定期預金金利が2倍なのです。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

コメント
この記事へのコメント
21日にコメント投稿しました。読んで頂けるといいのですが・・・
2007/11/22(木) 22:45 | URL | すみこ #-[ 編集]
すみこ様
お世話になります。
(・_・;)
コメントに気づくのが遅くすみませんでした。
本日コメント返信記入させて頂きましたのでご確認いただけるとうれしいです。
2007/11/24(土) 07:27 | URL | くりっくま #-[ 編集]
お答え有難うございました。税務署によって違うのですね。聞いてみたいと思います。
2007/11/25(日) 17:14 | URL | すみこ #-[ 編集]
だいたいくりっく365の事が理解できてきました。ありがとうございます。
 一つ教えて欲しいのですが、くりっく365とくりっく365以外のFX取引の損益を通算することはできないのですよね?
 となると、くりっく365のみで取引した方がいいのかな・・・?
 例えば、くりっく365で100万利益があって、非くりっく365で100万損失が出ていた場合も、くりっく365で税金がかかりますよね?
 お休み中の質問お許しくださいませ。
2007/11/26(月) 17:13 | URL | hana #-[ 編集]
HANA様
お世話になります。
ーーー
例えば、くりっく365で100万利益があって、非くりっく365で100万損失が出ていた場合も、くりっく365で税金がかかりますよね?
ーーー
ご指摘の通りです。この場合、くりっく365での税金がかかります。
私は二つを使い分けていますが、税金上くりっく365で問題がなければ、くりっく365に統一した方が良いと思いますよ。
2007/11/27(火) 08:37 | URL | くりっくま #-[ 編集]
くりっくまさん、ご返事ありがとうございました。
2007/11/27(火) 08:44 | URL | hana #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/382-08a53c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック