ユニマット証券 くりっく365手数料最低水準に引下げ 

ここでは、ユニマット証券 くりっく365手数料最低水準に引下げ  に関する情報を紹介しています。

ユニマット山丸証券 手数料大幅引下げ


ユニマット山丸証券が12月から手数料を大幅に引き下げます。これにより、ユニマット山丸証券は、くりっく365の中で最低手数料の会社の一つになります。これは、このブログで使っているスター為替と同じ手数料です。ちなみに、ユニマット山丸証券は、11月末までは現在の片道147円キャンペーンも継続中でございます。





ユニマット山丸証券とくりっく365の中間達


ユニマット山丸証券スター為替ばんせい証券小林洋行のFXの4社が片道210円の最低手数料で並びました。各社の次の一手に注目しています。



くりっくま 笑う

おはようございます。
くりっくまです。

くりっく365は、仕組み上手数料無料は無理です。
これには以下のような理由があります。



  • 東京金融先物取引所が管理しているため、普通のFX会社のようにスワップ金利やスプレッドで利益を生み出す事が出来ない
  • 売買が1回あるたびに、52円くらいの手数料を東京金融先物取引所に支払っている(52円は去年確認した情報ですので現在は変更されているかもしれません。ちなみに、今はこの辺の情報は極秘にされているようです)。

こういう仕組みの中で手数料無料を実行すれば、間もなく会社は潰れてしまいます。片道手数料210円というのは、いろいろな経費を考えればかなり頑張っている水準です。

・・・でも、業界で勝ち抜くには更に魅力を高めなければいけませね。

投資家にとって有益な競争が今後も続く事を願っております。



ユニマット山丸証券 と スター為替の特徴


ユニマット山丸証券とスター為替は、両方とも独自システムであり、手数料でも並びました。私は両方のシステムをいじっていますので、他の部分も含めてその両者の違いを書き出してみます。


  • システムの優劣は無し(トレール注文や無期限注文などの機能は両方とも備えてあります。
  • 注文の出し易さと画面の見安さはスター為替(とはいえ、普段スター為替ばかり使っているのでそう感じるだけのような気もします)。
  • ユニマット山丸は、半年くらいの長期間手数料を大幅に割引くキャンペーンをやる傾向有り(今年は、半年間片道147円のキャンペーンで既存顧客も対象でした)。
  • スター為替は年に一度の超豪華賞品のキャンペーンがある(海外旅行やホームシアターなどが当たる。基準も手数料+入金額なので誰でも少し頑張ると入賞可能。既存顧客も対象です)。

ユニマット山丸証券とスター為替の大きな違いは、キャンペーンの方式という気がします。手数料が安いというのを重視する方は、ユニマット山丸証券の方が良いかもしれません(来年も同様のキャンペーンをやるとは約束出来ないのですが、多分何かやると思います)システム的な優劣は無いと感じています。

・・以上、参考にされて下さい。





主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント


ちょびリッチ どどんとポイント獲得出来ます。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/373-d6770692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック