FX スプレッド 比較 1pipsの攻防

ここでは、FX スプレッド 比較 1pipsの攻防 に関する情報を紹介しています。

FX スプレッド最強比較

FXスプレッドとは、売りと買いの差の事です。

例:豪ドル 1000.50-55
このケースの場合、買いは100.55円、売りは100.50円となります。
その差の0.05がスプレッドとなり、0.05は5pipsと呼ばれます。

スプレッドが小さければ小さい程、私達投資家にとって有利になります。デイトレ系など短期売買をする投資家の方には、スプレッドが有利化どうかは非常に重要なポイントの一つです。

通貨組み合わせ 株式会社MJ バンタ・レイ CMCマーケット
米ドル/日本円
ユーロ/日本円
豪ドル/日本円
加ドル/日本円
英ポンド/日本円
豪ドル/米ドル
ユーロ/英ポンド

スプレッド勝負では、バンタ・レイ証券が全通貨の組み合わせで常に一位となっています。デイトレ系の投資家がバンタ・レイ証券を選んでいる一番の理由はここにあります。これだけ圧倒的な強さを見せつけられると、それも納得がいきますね。

FX スプレッド FX会社の差別化すすむ

FXのスプレッドの比較は、圧倒的にバンタ・レイ証券が強いですね。

とん平 照れる

おはようございます。
とん平です。
バンタ・レイ証券さんは、預けたお金の信託保全などはしていません。そういう部分の経費を削りまくっているからこそ出来るスプレッドですね。こういうやり方も「FX会社の差別化」のうえでは有効ですよね。

あとは、投資家の判断ですからね。

デイトレで短期売買をする方などは、資金を寝かせないので信託保全などにこだわるより、スプレッドが有利な方を選ぶ傾向があるようです。

でも、MJCMCマーケットもかなり頑張っていますよね。バンタ・レイ証券ばかりが目立ちますけど、この2社のスプレッドも他のFX会社が追随が難しいくらい有利な水準なんですよね。

・・・ 競争はまだまだこれからです。
    これからもその流れを観察していくつもりです。

FX 手数料無料 御三家最強比較 目次

主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント

ジャパネット銀行いろいろなサービスがあります

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/363-5a240488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック