くりっく365 FX 税金 儲けてからでは手遅れです

ここでは、くりっく365 FX 税金 儲けてからでは手遅れです に関する情報を紹介しています。

くりっく365税金は波乱相場に有利

くりっく365FXを損するつもりでやる人はいないでしょう。FXで儲ければ必ず税金の支払いに悩む事になります。FX初心者の人ほど、このポイントは見逃しがちになりますが、実は非常に重要なポイントです。

FXを始める時に、手数料たスワップ金利の高さに目がいきすぎて、FXの税金の理解を後回しにして口座開設をする方が多いんです。税金は儲かってから考えようという方が多いからでしょうね。これは大きな誤解です。税金は、最初に抑えておかないと後で修正が効きません。しっかりと勉強しておきましょう。


まず選ぶFX業者によって税金の額が違ってくきます。同じ儲けでも税金の額が違うのです。その税金の違いは、儲ける額が大きくなればなる程差が出てきます。税金の額が100万円くらい違うという笑えない現実もあります。これだけ違うと、手数料の違いなど小さな問題だとも言えます。

でも税金は難しい。

そう思っている人も多いですよね。
実際には、そんなでもないのです。
大きなポイントは一つだからです。

くりっく365とFXの税金の違いを覚える。

くりっく365にすべきか、それ以外のFX業者にすべきか。
その選ぶポイントは、税金なのです。

くりっくま 笑う

おはようございます。
くりっくまです。

FXとくりっく365の税金の違いは、しっかりと理解しておきましょうね。
今日は、簡単にポイントをまとめておきますね。
くりっく365もFXも同じFX取引です。

でも、ここでは一応こう置き換えて説明させて頂きますね。

くりっく365=くりっく365業者
FX=くりっく365以外のFX業者

くりっく365とFXの税金の違いのポイント

  • くりっく365の税金は分離課税一律20%、FXの税金は総合課税(所得によっては50%くらいの時もあり)
  • 損失繰越が出来るのがくりっく365.FXは出来ない(損した年はFXは泣き寝入り)
  • 日経225などの損益とくりっく365は通算出来る。FXは出来ない。

この性質上、以下のような事が言えます。

  • サラリーマンは基本的にくりっく365有利
  • スワップ派はケースバイケース
  • トレード派は、基本的にくりっく365有利(損失繰越が大きいです)

個別にはこの辺も要注意です。

  • 扶養家族になっている人のFXは要注意(所得次第では扶養家族を外れるので大幅に負担が増える)
  • サラリーマンがくりっく365以外のFXを使う場合、給与所得の税率も上昇する事があるので覚悟しておく事(総合課税の恐ろしさ)。

以上を考えた上で取引業者を決めましょう。●●さんがオススメしているというだけで口座開設するのは、後で後悔するもとになりますので注意して下さいね。


この辺のページも参考にして下さい。



★ FX業者選び 5つの勘違い
  1. FX業者選びで儲かるかどうかは決まらない。
  2. 逆指値・ナンピン それは投資法ではありません
  3. くりっく365 FX 税金の違い
  4. FX 手数料無料3社スプレッド比較から見えてくる事
  5. スワップ金利 こだわり過ぎにご注意



主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!

しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/322-7554e9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック