逆指値やナンピン それは投資法ではありません。

ここでは、逆指値やナンピン それは投資法ではありません。 に関する情報を紹介しています。
逆指値ナンピンを投資法だと思っている方は結構多いのです。ここは、「逆指値の投資法で攻める」とか「ナンピン戦略で行け」といった記事がよくありますでのしょうが無いのかもしれません。

また、FX業者を選ぶ際にもこの注文方法を重視すべきだという声もあります。FX業者選びの際にどういう注文方法が出来るかどうかを把握しておくことはFXで儲けられるかどうかを考える上で大切だという意味合いのようです。

私は、これらは全て「勘違い」だと思っています。
以下にそれぞれに関する私の見解を書いておきますね。

逆指値は、注文方法であり投資法ではありません。
ナンピンは、投資法ではなく投資法によって使われる「買い方」や「売り方」の方法です。
・FX業者によって注文方法にいろいろ差があるのは事実です。でも、それが原因で儲けられたり、儲けられなかったりする事はありません。


私などは、ほとんど「成行注文」しか出しませんが、ずっと儲け続けてきています。特にスワップ投資のようなノンビリ投資の場合は、注文方法でFX業者を探すのは意味が無い気がします。


くりっくま 困る

おはようございます。
くりっくまです。

投資の業界には、情報が氾濫しているので特に初心者の投資家の皆さんは困る事が多いですよね。でも、FX業者を探すときに、注文方法などの細かい部分にまでこだわるのはオススメ出来ません。

こういう部分は、無視しても大丈夫です。
今まで、この部分で悩んだ事はありません。

・・・ と、くりっくまは思っております。




★ FX業者選び 5つの勘違い


  1. FX業者選びで儲かるかどうかは決まらない。
  2. 逆指値・ナンピン それは投資法ではありません
  3. くりっく365 FX 税金の違い
  4. FX 手数料無料3社スプレッド比較から見えてくる事
  5. スワップ金利 こだわり過ぎにご注意








主人公くりっくま君は、スター為替(旧社名スターアセット証券)で運用中です。
くりっく365取引手数料が1万通貨あたり210円!


しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設で5000円プレゼント

くりっく365 税金 損失が来年に繰り越せるのはうれしいですね。
FX・外貨預金比較

コメント
この記事へのコメント
失礼かもしれませんが、今回の円高を予想出来なかったなのですか?
大きく下げる事が予想出来たなら、全てのポジションを仕切り安く買い戻すのが正しい戦略だと思いますが。
2007/08/17(金) 10:51 | URL | #-[ 編集]
#様
(*^。^*)
その通りだと思いますよ。
この辺が、まだまだ私の未熟なところですね。
自分の判断に完全な信頼はおけていないんですね。
「もしかしたら、もうちょっと上がるかもしれないから買いポジションを持っておこう」
そんな気持ちがあったんです。
もっと、自分を磨かねばならないと思っています。
2007/08/17(金) 11:21 | URL | くりっくま #-[ 編集]
クリック真先生 こんにちは
昨日、豪ドルがストップに引っ掛かり全てのポジションがなくなりました。
幸いなことに平均値よりも上に設定していたので当初よりも資金は増えていますが、今週の動きを見ていますと今までとは全く異なるようで、これからポジションを持つのに恐怖すら感じます。
よくコメントしていた他ブログで閉鎖に追い込まれたところもあり、今回の被害の大きさを実感します。
マコも今回は色々考えさせられました。
次ポジションを持つときは安易な気持ちでは出来ませんので改めて投資方法を選ぶことから勉強したいと思います。
これからも宜しく御願い致します
マコ
2007/08/17(金) 12:57 | URL | マコ #8iCOsRG2[ 編集]
こんにちは 今日も相場は大荒れですね。豪ドル97~8円位の時に全てのポジションを手仕舞して、ノーポジで今日まで見ていたのですが、ちょっと欲を出して手を出したら、見事にやられてしまいました(^_^;)
すぐに損きりしたので被害は少なかったのですが、やはり荒れ相場に手を出してはいけませんね。
来週あたりから少しずつ買っていこうと思います。
2007/08/17(金) 21:21 | URL | #-[ 編集]
マコ様
お世話になります。
(*^。^*)
頑張っていきましょうね。
失敗は成功の基です。
私も、気を引き締めて運用を続けます。
#-様
お世話になります。
荒れ相場ですけど、頑張っていきましょうね。
2007/08/18(土) 09:56 | URL | くりっくま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/321-5161f7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック