ばんせい証券 くりっく365手数料 105円

ここでは、ばんせい証券 くりっく365手数料 105円 に関する情報を紹介しています。
ばんせい証券 くりっく365の手数料半額にする

ばんせい証券がくりっく365の手数料を半額に下げました。今まで片道420円だったのが210円です。これは、スターアセット証券と同じですね。

くりっく365業界最安値水準

です
更に、6月中の口座開設ならばお得です。

2ヶ月間手数料105円

なのです。要チェックですよ。

【注目情報】『くりっく365』始めるなら今!ばんせい証券へ!!

くりっくま 笑う

おはようございます。
くりっくまです。

実は、私ばんせい証券に口座を持っています(妻名義口座です)。
手数料が片道420円と高いので紹介してきませんでした。

その、ばんせい証券もやっと本気を出してくれたようです。

手数料を210円に引き下げる。
2ヶ月間は105円で提供!


これからくりっく365口座を開設しようという方には、自信を持ってオススメできます。お友達紹介キュンペーンも同時開催中のようです。

くりっく365業界の競争もこれからが楽しみです。









手数料無料でキャッシュバック? ひまわり証券デイトレ口座
はじめての商品先物入門
コメント
この記事へのコメント
ちょっと気になったもので
くりっくまさん、初めまして。
ばんせい証券と聞いたので気になりましてコメントさせて戴きます。
ご存知かどうか知りませんけれども、
この会社は元々は大雄社という社名でした。
その当時は商品先物を扱っていました(今も扱っているのかもしれませんけれども)
その後、京都の潰れかかっていた萬成証券
を回収して社名を変えています。
→萬成プライムキャピタル証券
→入や萬成証券
→ばんせい証券
10年くらい前になるかと思いますが、
ある日突然、この会社(大雄社)から私の勤めている会社へ電話がかかってきました。商品先物を行わないかという電話勧誘でした。
たぶん卒業者名簿か何かを使って探したのだと思います。そのとき、きっぱりと断れば良かったのですが、その後、毎日のように電話がかかってきて、私は取引きをする契約をしてしまいました。その当時、わたしは商品先物がどういうものなのか知識がありませんでしたが、欲が出たんだと今となっては思い返しています。
その後は、お決まりの悪徳業者の手口で
その当時の私の手持ち資産のほとんどを
持ち逃げされました。
勝手に取引きを入れる。
追証がかかったといってお金を出させる。
手じまいしてくれと言ってもなんやかんやと
理由をつけて手じまいしない。
担当を変えて、損を取り戻そうと話を持ちかけ、さらに取引きさせる。
追証がかかったと言ってまたお金を出させる。
くりっくまさんはこの会社を大丈夫だと判断されて現在取引きをされているのだとは思いますが、この会社の前身がどんな所なのか知っておいて頂きたくコメントを書かせていただきました。
乱文乱筆、どうぞご容赦ください。
2007/07/06(金) 12:33 | URL | 井上くん #-[ 編集]
(・_・;)
う~ん、大変な目に遭われたのですね。
商品先物会社は、どこの会社も大体そういう歴史を持っているんですよね。
ばんせい証券は、体質改善をかなり進めたようですよ。そうでないと、くりっく365業者としての認可がおりませんからね。
井上様の言葉は、大切な情報として大事にさせて頂きます。
2007/07/06(金) 16:17 | URL | くりっくま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/280-6039398d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック