不易流行 FXで成功を収めるための要諦

ここでは、不易流行 FXで成功を収めるための要諦 に関する情報を紹介しています。
FXにおける不易流行

FXで成功を収めるための要諦を示す言葉をみつけました。

「不易流行(ふえきりゅうこう)」

この本文はこれです。

「不易を知らざれば基立ちがたく、流行を知らざれば風新たならず」

意味
いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。また、新味を求めて変化を重ねていく流行性こそが不易の本質であること。

ーーーー

これは、俳句の要諦を示す言葉でもあります。不易=物事の本質をしっかりと身に着けておく。流行=そのうえで自分の形を作り上げていく。

不易流行は、FXで成功するための考え方にピッタリと重なる考え方です。

運用技術といっても、その中には「不変=いつの時代も変わらない根本部分」と「変化=基礎の上に磨き上げていくことで作られる自分なりの売買」の2つの要素に分かれます。

もっとも重要なのは「不変」の部分です。なぜかといえば、不変の基礎部分をしっかりと身につければ利益が出るようになるからです。そして、不変の土台を身に着けない限りその上となる変化の部分は身に付きません。

これらは、私たちの運用法の場合は自然の流れで身についていきます。

・不変となる基礎部分を身に着ける時期
・徐々に自分の売買の型ができていく時期


私もそうなのですが、基礎固めをしていると自分の中では忠実に基礎をやっていても、段々と自分なりの売買に進化していきます。例えば、ナンピンの仕方でも「全くしない人」もいれば「3分割が基本」という人もしますし「更なる多分割」となる方もいます。

私は、「更なる多分割タイプ」で3~10分割くらいで流れに合わせてポジションを投下していきます。

これが更に進化していくと得意技的なものとなっていきます。

でも、どこまでいっても重要なのは不易=不変な部分です。あまりに自分流が行き過ぎるといつの間にか不易から外れてしまうこともあります。そうなると、偉そうなことをいっても全然利益が出なくなってしまうことにもなります。

自分なりの型が出来てきても、うぬぼれず基礎を重視していく姿勢はとても重要であると感じる所以です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。


為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術
アイネットFX 「億をかせぐトレーダーたち」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/2288-ecf5a9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック