バブル時代に似てきたが、まだまだ浅い・・・ここからの覚悟

ここでは、バブル時代に似てきたが、まだまだ浅い・・・ここからの覚悟 に関する情報を紹介しています。
昨日、昨年から毎年恒例行事としている親子写真をアリススタジオで撮ってまいりました。

一応、株主優待券を使って無料部分もあるのですが、大体7000円くらいは取られます。同じものを株主優待を使わないと1万円は簡単に超えてしまうので、お得なのですがなかなかの出費になります。

今回は、妻の母も一緒に撮影・・・母は喜んでおりました。

孫を見せる・・・これ最高の親孝行なんですよね。

来年は、岩手県の私の両親と一緒に写真撮影の予定です。

話は変わりますが、最近手持ち株がどんどん上昇中です。総合メディカルなどは、買い値の2倍になって更に株式分割まで発表している状況です。

どんな株でも買ったのはあがっている・・・そんな状況です。

似たような状況、昔経験したことがあります。

バブル時代、1980年代末期のころです。

まだ、あの頃には及ばないですけどね。だって、当時は「株価1000円以下は買い!」とな「都内に土地もっていたら買い」などという業績とは無関係の恐ろしい基準でガンガン買われていましたからね。

私はそんなバルブ経験組なのですが、こういう株価上昇始めるとなぜか怖くなるんです。

それは多分、バブルの後の大暴落も経験しているからなんでしょうね。

しかも、証券マンとして経験しているので・・・バブル後の株式投資がどれだけ悲惨だったのかは身をもって嫌というほど見ました。

・家を抵当に入れて株式投資にのめりこみ、最後には家を処分しても足らずに借金が残る。会社も倒産。
・前年大儲けした翌年年初に大損をして税金を払わないでいたら税務調査が入ってアウト。
・大損をきっかけに性格や顔つきまで変わる人々

儲けも損も派手でした。そして、投資というものが人生だけでなく、その人の人格にまで深い影響を及ぼす事例も沢山みました。変な書き方をすれば、あれを見ているからこそ相場で無理をしなくなりました。一種の擬似体験だったようです。

とりあえず、手持ち株のほとんどはまだ売るつもりはありません。

ここからは、「もうはまだなり、まだはもうなり」の展開に入るかもしれないからです。そうなれば、どこまでも上げる可能性といつ暴落するかの綱引きとなります。

こういう時は、「降りたら乗らない」の覚悟がいいです。利益確定したら株から離れる覚悟です。なので、早目の利益確定はご法度です。それをやっているとかなりの確率で高値つかみをすることになります。

大勝負は1回のみ・・・・これがいいです。

とりあえずは、持株が3倍になろうと4倍になろうと「まだいけそうだ」というところまでほとんどの株を持ち続けます。

期待しないで相場を観察していきます。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。


為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術
アイネットFX 「億をかせぐトレーダーたち」



コメント
この記事へのコメント
こんばんは
日経20000円いきそうですね♪

FXCMのヒストリカルデータダウンローダ記事見ました。
ダウンロードしてませんでした...
ざんねん...
2015/03/17(火) 20:58 | URL | ゆうみ #-[ 編集]
ゆうみさん

>ダウンロードしてませんでした...

入手はできましたでしょうか?

プレセント個数に制限はないようなので今からでも間に合うのではないかと思います。

私は、結果がかなり違ってビックリしました。
2015/03/21(土) 08:59 | URL | キヨヒサ #yjwl.vYI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/2260-45e3ed92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック