夢は言葉にすることでかなう・・・未来の息子へ

ここでは、夢は言葉にすることでかなう・・・未来の息子へ に関する情報を紹介しています。

子供は夢をみるのが仕事



子供のうちは夢をみるのが仕事なのだ。
沢山の夢を持ってほしい。
その夢のなかで本気になれるものを見つけたら、一生懸命取り組んでほしい。

行動の中で君は知るだろう。
小さな夢はすぐかなう。
でも、大きな夢はなかなかかなわない。

でも・・・大きな夢がかなったときの喜びは言葉では表現できないほど大きい。
その喜びを知ってほしい。

まず、夢を持ったら人に語るといい。
夢を語ることは、夢を叶える第一歩だからだ。

実は、夢を語ることで最初の関門が訪れる可能性が高いので覚悟して欲しい。

夢を語ったときの反応がとても悪いことがよくある。
人によっては、バカにしたり陰口をたたく人もいる。
夢が大きければ大きいほど、そういう反応は大きくなる。

逆に、そういう反応が無ければ君の夢は大したことがないともいえる。
君はもっともっと大きな夢をみれるようになれねばならない。

話がずれた・・・陰口をたたく人達に話を戻そう。

その人達を批判してはいけない。

だって、それが普通だからだ。
そして、そういう反応があるということが出発点についたということなんだ。

そして、その反応を乗り越えることが夢を叶える第一歩になる。
陰口や人のあざけり程度でつまづくのであれば、夢はかなわない。

つまづきそうになったら思い出してほしい。

まずは、歴史を見ればいい。

大発明や事業で大成功した人のほとんどは、若いころキチガイ扱いされたりバカにされていた。
でも、彼らはそこを乗り越えて突き進んだ。
その先に成功はある。

そして、これも忘れないでほしい。

君が夢を語ったときに、真剣に聞いてくれる人が必ずいる。
真剣に聞いてしっかりとしたアドバイスをくれたり、称賛してくれる人たちがいる。

そういう人達とは、進んで友人となるべきだ。
出来れば、親友になってもらうべきだ。
異性で好意を持ったら恋人になってもらってもいい。

そういう友人を多く持てれば君の夢はさらに近づく。

大きな夢を持っている人は、決して人の夢を笑わない。
彼らにも大きな夢がある。
夢を認め合えるもの同士は、良い友人になれる。

君の夢が大きければ大きいほど、一人の力ではかなえるのが難しくなる。
彼らを真の友人として、力を合わせることで君の夢がどんどん近づいてくる。

諦めてはいけない。

くじけそうになったら、トレージャーハンターを思い出してほしい。
宝物があるかどうかわからないのに、彼らは真剣に宝物探しを続ける。

一流のトレジャーハンターに「なぜ、宝物探しをするのか」と聞けば、「そこに宝物があるからだ」と必ず答える。

夢も宝物探しと似ている。
「必ず叶える」という信念があれば、たいていのことはかなうものだ。

夢を追いかけて努力を続ける人間は美しい。
目が輝き行動はとぎすまされる。

私の夢は、輝いている君を見続けることだ。

~ 未来の息子へのメツセージ

*これは、私が子育ての中でいずれ伝えたいことのメモです。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。


為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術
アイネットFX 「億をかせぐトレーダーたち」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://click365.blog44.fc2.com/tb.php/2254-7e252979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック