FC2ブログ

FX 税金

ここでは、FX 税金 に関する情報を紹介しています。
金曜日に確定申告を終わらせるのを目標に、最終チェック中です。

先程、税金額が3000円違うのを発見しました。

ゆっくり、丁寧にやったつもりなのですが、つまらないところで計算間違いとかしているものですね。

途中の税金額が違ってくると「外国税額控除」の金額まで違ってくるので、なかなか厄介です。

最後の追い込み、続けます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
書類記入、ほぼ終わりました。

いろいろとややこしいこともありましたが、とても勉強になりました。

来年からは、妻の配偶者控除が無くなります。

かといって、社会保険料の扶養者という特典は残したい。

妻口座で利益100万円くらい上限で申告するという感じなら良いかも・・・とか・・・あんまり際どいことやってもよくないので、来年は今まで通りにするか・・・などと悩んでおります。

まあ、ゆっくりと考えます。
確定申告の書類作成を続けています。

いつもは前年度の書類を参考にしながらサッと片付けてしまうのですが、今年は税金の再勉強のつもりで手引きを1ページから読みながらやっています。

配当金の税金、「総合課税」でやったほうがお得な場合も多いのですね。特に「年金収入」の方や「給与所得部分で1000万円未満」の方などは、一考のかちありです。

税金って、深いですねぇ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
確定申告書類まとめています。

・FX・CFD
・株式
・外国税額控除
・ふるさと納税
・医療費控除

まずは、これらのまとめ「別紙」つくりです。

税金・・・・安くできるかなぁ。
確定申告の季節に入りましたね。

私も書類をほぼまとめ終わって最終チェックに入っています。

本日慌てて直したのが「株式投資の申告」です。昨年の株式投資では口座によってはマイナスとなっているものもあるので、確定申告をすることで税金が少し戻ってきます。

更に、外国株式の配当金で海外で課税された分も還付してもらえるのですが、「税金額が大きいほど還付額が増える」という特徴があるため、源泉徴収済みで支払済みの税金分も申告することで還付額が大きくなります。

でも、自営業的にやっている専業トレーダーはこれをやると後悔することもあります。自営業の方が加入する国民健康保険料などが「申告された数値」を元に計算されていることが多いので、保険料が上がってしまうんです。

私は、確定申告上は給与所得者なのでその恐れがないので外国株配当金の海外課税分還付を目的に全額申告するつもりで昨日書類を作成しておりました。

でもですね。

昨晩、寝ているときに思い出したんです。

今年から入る息子の幼稚園料金は、「申告された地方税」をもとに計算されているんです。

つまり、地方税を沢山払っていると「幼稚園料金が上がってしまう」のです。どれくらい上がるか確認したら、年間5万円以上であることがわかりました。

外国株で還付して貰えるのは最大で2万円程度ですので、どちらを優先すべきかは明らかです。

慌てて、本日書類を書き直したところです。

これでも、外国株配当金で18000円程度は還付してもらえそうです。

そして、書類作りながら知ったのですが・・・・

今年から、年収2000万円以上で財産3億円以上または1億円以上の有価証券等を保有している人はその内容も報告しないといけなくなっているんですね。

私の場合、運用が好調だと2000万円を超えることがあります。昨年くらいから配当金目的の株式保有も増やしているのですが、これも計画的にやっていかないといけませんね。妻と息子への贈与をしっかりと行いながらバランスよくやっていくことにします。

資産が増えれば増えるほど、いろんな法の網が張ってあります。利益を出していくつもりだからこそ税金の知識は必須の時代となっているようです。

知らないでは済まされないようなので、しっかりと知識習得していきます。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。

為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術

只今、確定申告の書類を作成しています。

「良かった」と思ったことの一つが住宅の特別控除です。昨年末住宅ローンを組んで中古の家を購入したのですが、ローン残高の1%分税金が減ります。頭ではわかってはいたのですが、実際申告時に税金計算すると結構大きいものです。

毎年100万円くらいは納税を覚悟しているのですが、この減税分で大分得をした気分です。

今年もこの効果が実感できるように頑張ります。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。

為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術

メルマガでも書いたのですが・・・昨日、税務署さん主催の税金説明会に参加してきました。配布資料の中に主婦の投資にとって特に注意しべき点についての記入がありました。

ーーーー
*扶養家族に該当するかどうかを判定するときの要件である合計所得金額には次のような所得は含まれません。

 途中省略・・・

 5、特定口座(源泉徴収有り)を通じて行った上場株式等の譲渡による所
   得等で確定申告をしないことを選択したもの

 ・・・以下省略
 ---- 専門用語を読みやすくするため一部変更した文章です。

株式投資では、口座設定をしっかりとやれば利益をいくら出していても扶養控除から外れるなどは気にしなくていいんですよね。

FXは、主婦の方などは「扶養家族から外れるかも」なんてちょっとビクビクしながらやっているようなところがあります。

FXも特定口座が使える時代・・・くるといいなぁ、と思った次第です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。

為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術

確定申告書類記入が終わりました。

今年はちょっと手こずったのが一つありました。

昨年より保有開始した米国株配当金の外国税額控除です。外国株の配当金は、現地と日本で二重に税金を取られているものがあり、現地課税分は確定申告により還付されることになっています。

今年はそれほど大きい金額ではないのですが、さらに買い増しするつもりなのでこれからこの還付は大切になる予定なので練習のつもりでやりました。

私はNISA特定口座の両方で米国株を買い続けています。

当初の予定では、両方合わせて5000円くらい税金が戻ってくるはずでした。

ところがですね。

NISAの分は還付されないんですねぇ。

外国税額控除は、二重課税を防ぐ目的である制度なので国内では無税のNISAはその趣旨からいくと対象外になるという理屈です。私は、単純にNISAは無税と思い込んでいたので米国で課税された分も戻ってくるなんておいし過ぎると勝手に解釈していました。

結局、外国税額控除還付対象となるのは特定口座保有分の1995円だけということになりました。特定口座で徴収された米国本土の税金は還付されるのですが、NISA分は還付されない。その代わりNISA口座は日本国内では課税されないということになります。

言葉で書くとちょっとややこしいです。

NISAは、国内課税分は無税なんですけどね。でも、米国の配当課税税率は10%で日本の配当課税税率は20%ですので、米国だけで課税されるNISAのほうが米国株保有ではちょっとだけ有利かなと思っています。

今年もNISAと特定口座の両方で米国株保有を増やしていきます。
image.jpeg

今保有している米国株はMO(アルトリアグループ)とバンガードETFですが、MOをドルコスト平均法で買い続けています。このMOは、配当利回りも4%近くあるので高配当を受け取りながら株価上昇を楽しむとしうスタイルでいけます。

数年後にいくらまで増えるか楽しみです。

息子は先日パワーショベルを運転させていただきました。

この息子、なぜか次から次へと夢を叶えていきます。消防車にも乗ったし、飛行機にも乗り、自衛隊の装甲車にも乗りました。

まあ、・・・・乗り物だけですけどね。

次は、救急車に乗りたいということで「医者になって救急車に乗る!」とよく言っております。

この米国株が学費として役に立つ日がくることを楽しみにしています。それまできっちりと増やしておかねばなりませんね。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

只今タイアップして頂いている業者さんです。お気楽FXとくりっく365日記からの申込みが対象です。


為替ライフ 「為替サヤ取り教室」プレゼント中
ライブスターFX 亀千人投資術
アイネットFX 「億をかせぐトレーダーたち」


自営業500万円の申告所得のケース


自営業FX運用を余裕資金でやっているとすると、申告所得は500万円以上の方が多いかと思います。これは、自分の経験上でそう感じています。これ以下の収入だとFXの運用どころではなく、「どうやって仕事の収入を増やそうか」という事で頭が一杯になります。こんな心理状態でFX運用をやっても心に余裕が無いため、失敗し易いだろうと感じました。



まずは、自営業で申告所得500万円の場合の課税所得を計算しておきます。



自営業500万円の課税所得計算


まず、500万円の中身をはっきりしておきます。この500万円は、売上ー経費ー青色申告特別控除等を差し引いた後の金額です。確定申告の時に「所得金額」の欄に書く金額です。



実際に、数年前の私の自営業収入が500万円くらいでしたので、それを例にして計算していきます。



次に、所得控除の金額です。当時の私の場合はこうなっています。社会保険料控除(国民健康保険料+国民年金保険料等)約73万円+基礎控除38万円=111万円。



FX利益合算前の課税所得はこうなります。


500万円ー111万円=389万円



この389万円を元に次回、FX利益を加えて税金計算をしていきます。



くりっくま 笑う

おはようございます
くりっくまです。

この辺の計算は、サラリーマンより簡単です。



くりっく365日記で使っている口座



4年間無敗のスワップ投資 メルマガで公開し続けたやり方をレポートにまとめました
スター為替口座開設で 最高2.8万円+特製レポート「亀仙人投資術」プレゼント中



JALカード 使い方結論


しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設などで最大6,000円プレゼント


↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


自営業者と雑所得20万円


FXの税金で自営業者のポイントの一つは、「雑所得20万円の枠が無い事」です。サラリーマンなどは、FXなどの雑所得収入が20万円までは確定申告不要の枠として認められていますが、自営業者はありません。



FXで利益が出たら、例え1円でも確定申告が必要です。



・・と、税金の本には書いてあります。



くりっくま アセル

おはようございます。
くりっくまです。

サラリーマンの感覚で自営業者になった時等、勘違いしてが多い事項の一つです。私も、勘違いしていた時期がありました。



くりっく365日記で使っている口座



4年間無敗のスワップ投資 メルマガで公開し続けたやり方をレポートにまとめました
スター為替口座開設で 最高2.8万円+特製レポート「亀仙人投資術」プレゼント中



JALカード 格安ツアーでもマイル貯める方法



しし丸君は、セントラル短資で運用中です。
オンライン口座開設などで最大6,000円プレゼント


↓本日の記事がお役にたてましたら下記をクリックお願いします(ランキング順位が上がります)。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ